popcornpad

白くつしたのピース。基本的に何も起こらない。

てすてす 


10081101test.jpg

てすてす


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

ピースのベロも伸びるはずだよ 


10081201.jpg

 本日の最高気温37.3度。
 体温か!



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF-S18-55mmF3.5-5.6IS

なつやすみ day1 


10081301.jpg

 機嫌良く散歩から帰ってきたら、いつもは足を洗うだけなのに、今日は何故か全身ゴシゴシアワアワのお風呂タイム突入で、しかもそのせいでごはんが一時間遅れた。
 で、やっとごはんにありついて、やれやれこれで心安く過ごせると思った矢先、不意をうつようにしてまさかのエンカウント。「そうじき が あらわれた」
 そんなこんなで、すっかり人間不信に陥った彼は、現在ふて寝中なのであります。
 そっとしといてあげてください。(←お前が言うな)



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
おとーさんは、午後から髪切ってくるさー。
いつもありがとうございます。

EF35mmF2

なつやすみ day2 


10081501.jpg

仏間を走り回って、叱られた。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

RICOH_CX1

プリズナーNo.6(なつやすみ day3) 


10081601.jpg

 「番号なんかで呼ぶな、俺っちは自由なたれ耳だ」
 いつもの橋の上、囚われのスパイとか、気取ってみた。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF28-105㎜F3.5-4.5USM

ここに居る理由(なつやすみ day4) 


10081602.jpg




10081603.jpg

 冷蔵庫の扉が開くと、その一瞬だけ涼しいという大発見。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF50mmF1.8II

カサカサ 


10081701.jpg

 誰か、彼女に水を。うるおいを。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF28-105㎜F3.5-4.5USM

抜けるだけ抜けたら、また生えてきた 


10081801.jpg

 右耳の脱毛、だいぶ良くなってきました。
 もう「ほとんど治った」と言ってしまっても良いほどに。
 ほっ。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF50mmF1.8II

post 


10082101.jpg

 赤いのの影から、赤いのが、顔出した。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF-S10-22mmF3.5-4.5USM

向かって右がツッコミ 


10082102.jpg

ポ「ポストでーす」
ピ「ピースでーす」
ポ・ピ「二人合わせてP&Pでーす」
ポ「もみじまんじゅー」
ピ(うわあ、もろパクリだよにいさん・・・)



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF-S10-22mmF3.5-4.5USM

T公園の朝7時 


10082301.jpg

 木漏れ日キラキラ。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF-S10-22mmF3.5-4.5USM

絶滅寸前の光景 


10082402.jpg

 リカーズ昭和へようこそ。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF-S10-22mmF3.5-4.5USM

長野色の朝 


10082501.jpg

 朝の太陽が、ピースを淡くオレンジに染める。
 2010年の夏が、少しずつ終わっていく。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF50mmF1.8II

ぬまのほとり 


10082601.jpg

 キヤノンの単焦点レンズEF 50mm F1.8 IIは良いヤツだ。
 最近めっきり出番が減ってしまったけど、久しぶりに持ち出してみたら「やっぱり良いレンズだな」と思った。




10082602.jpg

 このレンズで撮った写真は、ふんわりやさしい雰囲気に仕上がってくれる。そういうところが好きだ。
 僕なんて、コイツを使いたいばかりに、キヤノンユーザーになったと言っても過言ではないのだ。




10082603.jpg

 ピースの表情も、どことなく優しく撮れるような気がするのです。
 初めてデジタル一眼レフを買う人は、レンズキットなんか買わずに、カメラ本体と、この安くて良く写る単焦点レンズ1本だけで勝負するのも良いかもしれません。僕が実際そうでしたし。
 ま、僕の場合は、他のレンズを買うお金が無かっただけの話なのですがね。
 とにもかくにもEF 50mm F1.8 II、オススメです。キヤノンユーザーで、まだ持っていない方は是非!


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF50mmF1.8II

結局渡りそこなった 


10082701.jpg

 青だってばー。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF-S10-22mmF3.5-4.5USM

アーティスティック町工場 


10082801.jpg

 偶然か、意図的か。
 鉄工所の扉が、どことなく油絵風味なのだった。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF-S10-22mmF3.5-4.5USM

何に使ってる? 


10082901.jpg

 収穫直後の新鮮野菜をすかさず冷蔵、みたいな?



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF35mmF2

四角いメロンの作り方と同じ 


10083001.jpg

 この状態で2時間ほど放置いたしますれば、ほれ、お腹の四角い犬の出来上がり。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF50mmF1.8II

ennui 


10083101.jpg

 ユタハルの夏休みが終わる。
 留守番の日々がまた始まる。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF50mmF1.8II

ダイスをころがせ 


10090201.jpg

 えいやっ。
 ころころころ、ころり。
 いち、に、さん、しい、ご。
 あ、リーディング鉄道。
 かうかう。
 俺っちリーディング鉄道を買います。
 はい、200ドル。
 よーし、とりあえず俺っち、4鉄道と、電力・水道のインフラコンプを目指す所存。
 らいふらいんをせいするものがものぽりーをせいす。
 て、おとーさん言ってたものな。
 ぶつぶつ。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF-S18-55mmF3.5-5.6IS

対比 


10080301.jpg

 点と線。
 静と動。
 進化と停滞。
 いってらっしゃいといってきます。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF-S18-55mmF3.5-5.6IS

これが嫌いな者などいようか。いや、おるまい。 


10090401.jpg

 ピースは歯みがきが大好きだ。
 歯みがきが好きと言うよりは、歯みがき用のペーストが好きと言った方が正しいのだが、それは今はどうでも良い。

 ピースが歯みがきをしてもらいたい時には、写真のように椅子に上がり、僕をじっと見る。
 これを無視していると、催促の第二段階「前足ちょいちょい」が出る。
 まえあしちょいちょい。
 犬好きなら分かってもらえると思うのだが、「前足ちょいちょい」は最高だ。
 「首かしげ」とタメを張るくらいに最高だ。

 今日も僕は「前足ちょいちょい」をして欲しいばかりに、ピースの訴えに気付いていながら、これを無視してしまうのであった。
 早く出せ出せ、前足ちょいちょい。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF-S18-55mmF3.5-5.6IS

水が無かったので、つい入っちゃった 


10090501.jpg



10090502.jpg

 溝の中に何かを見つけたピースを溝の中から撮影。
 溝の中に何がいたのかは、謎りまま。
 後で「カエルだったのかもしれない」と思い当たり、背筋が寒くなった。
 くわばら。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF50mmF1.8II

ピースは二階立入禁止 


10090601.jpg

 境界線ギリギリの大歓迎。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF35mmF2

ストロウ 


10090801.jpg

 進む収穫、広くなる景色、たちこめる藁の匂い。



10090802.jpg

 稲刈りの終わった田んぼに入り込んでみた。
 藁に刺激されてお尻がチクチクするせいか、ピースは少し居心地が悪そうだ。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF35mmF2 EF-S10-22mmF3.5-4.5USM

線路はつづくよ、うんざりするほど遥か彼方の未来まで 


10090901.jpg

 未来には目もくれない。
 お前のそういうとこ、痛快。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF-S10-22mmF3.5-4.5USM

バカフォーカス 


10091001.jpg

 おはよう世界。おはよう鼻の穴。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF35mmF2

顔が大きいんじゃなくて画角が狭いんだよ 


10091002.jpg

 夏が終わって、曇りの日が増えるってえと、お気に入りの超広角レンズ「10-22mm」の出番が減るのだ。
 だって曇りの時はイマイチだもの、このレンズ。
 今こそ「35mm F2」おまえのじだいだ!

 10mmから35mmに狭くなった画角の中で、ピースが溺れそうになっていた。
 あっぷあっぷ



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
でもほんとはコレがイイ。
いつもありがとうございます。

EF35mmF2

おたからかもしれない  


10091101.jpg

 鑑定中。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF35mmF2

無意識にやっちゃってる 


10091201.jpg

 道が伸びてて、その道とは関係なくピースがいる。どうも僕は、そういう構図が好きみたいです。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF-S10-22mmF3.5-4.5USM