popcornpad

白くつしたのピース。基本的に何も起こらない。

教えて君のお正月 

11010101.jpg

謹んで新年のごあいさつを申し上げます。
旧年中は本ブログをご愛顧賜りまことにありがとうございます。
新しい年も、旧年に倍したご高配のほど、何卒ナニトゾどーかひとつ。

ところで、今年自分が厄明けなのかどうか未だに分からず、新年の方針を未だに決めかねているワタシです。
おとなしくしているべきか、パッとスパートかけるべきか。
昭和42年生まれ未年は、今年厄明け?それともまだ後厄?
それがはっきりしないことには、新しい年のスタートをきれないような気がします。
チームひつじの皆様方のご助言お待ちしております。

ウチらって、今年大人しくしてるべき?ガンガン行くべき?

のっけから他力本願な年明け。
今年もよろしくおねがいいたします。

平成23年 元旦



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

SIGMA 30mm F1.4

“部活臭”とでもいうような 

11010201.jpg

1.自転車に乗っている
2.見た目10代である
3.男性である

1から3の条件が揃った人が通ると、異常なほど関心を示しすピースです。
ユタハルと勘違いしてるのかな。
似ても似つかないと思うんだけどなあ。
10代男子だけが発する、独特の匂いとか、そんなものがあるのかもしれない。
端的に申し上げて、おとーさんは、それはあまり味わいたくありません。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

SIGMA 30mm F1.4

National Geographic 

11010501.jpg

雪をかき分け進むホッキョクツチノコ。
ラッセルラッセル。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF-S18-55mmF3.5-5.6IS

Fervorosa Dog 

11010601.jpg

雪の斜面をずんずん進む。
太陽に向かって登る後ろ姿に、ひたむきさのような物を感じた。




11010602.jpg

てっぺんに着いた。




11010603.jpg

良き眺めなのであります。
気分いいねえ。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF-S18-55mmF3.5-5.6IS

無理 

11010701.jpg

自分の足で登ったくせに、下りられないのだった。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
この後上まで迎えに行き、抱いて下りた。
いつもありがとうございます。

EF-S18-55mmF3.5-5.6IS

照明器具が感情表現手段を手に入れた 

11010801.jpg

街灯、しっぽ付き。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

SIGMA 30mm F1.4

世界の中心で愛を叫んだけもの 

11010901.jpg

「お  な  か  へ  っ  た  ー  !」



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF-S10-22mmF3.5-4.5USM

何かを発見したご様子 

11010902.jpg

あらゆる不測の事態に対応する為の、後ろ足の開きっぷり。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF-S10-22mmF3.5-4.5USM

White beach 

11011001.jpg

深呼吸すると、冷えた空気が鼻腔を刺してツンとする。
どこまでも白いビーチは、月面の風景を思わせるような、どこか非現実的な静謐さに包まれていた。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF-S10-22mmF3.5-4.5USM

このシチュエーションは押すのが礼儀 

11011101.jpg

ぜったい押すなよー。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF-S10-22mmF3.5-4.5USM

きょうみシンシン、しっぽブンブン 

11011201.jpg

何これなにこれナニコレー。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF-S10-22mmF3.5-4.5USM

ハンコください 

11011301.jpg

これで実印登録したい。
あー、でも実印だったらやっぱ鼻紋かなー。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF-S10-22mmF3.5-4.5USM

ぬりつぶされんな、雲に 

11011401.jpg

がんばれ青空。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF-S10-22mmF3.5-4.5USM

ほんのりミルク色 

11011402.jpg

乳白色の空と、砂糖をまぶしたような白い道がきれいだった。
陰鬱なばかりと思われがちな北陸の冬も、そう捨てたもんじゃないと思う。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF-S10-22mmF3.5-4.5USM

後者 

11011501-2.jpg

足早に走り去るジョガーが警戒するのは、吠える犬か、それともカメラを手に道に這いつくばる不審者か。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF-S10-22mmF3.5-4.5USM

チーム白鼻2011 

11011601.jpg

雪の中を転げ回って遊ぶもんだから、レインコート脱げかけ。




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

SIGMA 30mm F1.4

めずらしく爆走中 

11011602.jpg

なぜか一人だと走るんだよ、コイツは。
みんなと一緒に走りゃあいいのに。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

SIGMA 30mm F1.4

いってしまわれた 

11011603.jpg

力あまってんなあ。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

SIGMA 30mm F1.4

Girlfriend 

11011701.jpg

木場潟ドッグランにて。いつも一緒になる、ビーグル女子の小春ちゃんと。
雪の中をピョコタンと跳ねるように走る姿が、実にかわいいのだった。




11011702.jpg

かわいこちゃんを前にして、ちょっぴりお兄さん気取りのピースなのだった。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
雪でも開いてる木場潟ドッグラン、サイコー!
いつもありがとうございます。

SIGMA 30mm F1.4

ラッセルガール、ラッセルボーイ 

11011801.jpg

らっせるらっせる。




11011802.jpg

らっせるらっせーる!



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

SIGMA 30mm F1.4

スペシャルエージェント 

11011803.jpg

何がFBIなんだか(笑)



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
せぱれーとれいんこーとせんごひゃくえーん。
いつもありがとうございます。

SIGMA 30mm F1.4

人生に必要な知恵はすべてドッグランで学んだ 

11011901.jpg

前が見えなくても、とりあえず歩け。
一寸先は闇、でも尻尾だけは下げるな。
それが女子の前ならば、なおさら。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

SIGMA 30mm F1.4

待てない 

11012001.jpg

早まるな、落ち着け。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

SIGMA 30mm F1.4

うれしい、こそばゆい 

pic-book-201102[1]

キヤノン主宰の、アマチュア写真家のサークル「キヤノンフォトサークル」というのがありまして、会員に月イチで会報誌を発行しております。
http://cweb.canon.jp/cpc/real-contents/magazine/index.html

「moments」というタイトルの、A4中とじフルカラー84ページの冊子がソレなのですが、2011年の2月号に僕の写真が載っております。
巻頭特集のテーマは、ズバリ「ペット写真」。
で、プロの写真家3人、会員数名、会員外2名の写真と活動内容が紹介されるそうで、僕は会員外の2名の中に選ばれました。
編集の方が、僕のブログを見たのがきっかけで、ブログのコメント欄を通じて掲載と取材の依頼がありました。
最初の依頼コメントは、11月17日に書き込まれたのですが、間抜けな事に、僕はそのコメントにまったく気付かず、完全にスルーしておりました。
で、2日後に再度依頼のコメントが書き込まれたのですが、僕はそれにも気がつかずまたしても放置。更に2日が経った11月21日に、カオに「鍵コメあるよ」と指摘されてやっと気付く始末。
このまたとないチャンスを危うくフイにするところでした。あぶねえ。

で、ここからがこの話の信じられないところなのですが、なんと僕の写真、表紙にも使われております。いわる「表1」ってヤツです。
簡単なインタビューも載っており、先日電話で約1時間ほどの取材を受けました。これがまたこそばゆいこそばゆいw
にしても、ほんとにイイのか、俺のでw
未だに半信半疑なのであります。

雑誌の仕上がりはとても素晴らしくおしゃれで、僕たち家族にとって、すばらしい記念になりました。
未熟な僕ですが、大好きな写真道、今後よりいっそうの精進を積んでまいる所存です。
今回の話を持ってきていただいた編集スタッフの皆様には、心から感謝いたします。
素敵な誌面をどもありがとうございます。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

水引き 

11012101.jpg

あ、似合う。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

SIGMA 30mm F1.4

かたせいますぐ 

11012201.jpg

靴はユタ、メットはハル、手袋と玄関マットはピースの仕事。
男子3人だと、こんなものかねえ・・・



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

SIGMA 30mm F1.4

至福 

11012301.jpg

やすみ
ひだまり
なにもしない



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF-S10-22mmF3.5-4.5USM

誇り高き立ち姿 

11012401.jpg

仁王立ち。
微笑ましき生意気さ加減。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

EF-S18-55mmF3.5-5.6IS

サッカー見てないで早く寝ろって? ごもっとも 

11012601.jpg

先週出張でずっと一緒だった人がインフルエンザにかかってしまった。
自分も咳が止まらず熱があり「やばいかな」と思った。
だが病院で検査した結果はインフルネガティブ。
あぶないあぶない。
でも咳つらい。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
今は平熱。
いつもありがとうございます。

SIGMA 30mm F1.4

カメラを構えて、中腰の 


11012701.jpg

君の瞳の中には、いつでもおとーさんが居るんだぜっ。



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。