popcornpad

白くつしたのピース。基本的に何も起こらない。

新年のごあいさつとおしらせ一つ 


13010201.jpg

あけましておめでとうございます。
ことしもよろしくお願いいたします。

ところで、このブログをしばらく休止しようと思います。
わざわざお知らせするのも大げさかなあと思ったのですが、長期にわたり更新が止まることで皆さんにご心配をおかけするのも本意ではないので、書く事にしました。

再開は5月頃にできればいいかなあ。
休んでいる間には、カメラを調整に出したりとかしようと目論んでおります。

休止中にピースの体調や環境などに劇的な変化があれば、それをお知らせするために更新するかもしれません。
とはいえ2013年1月2日現在、ピースはいたって元気で健康ですので、ご心配なきよう。
それではまた。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

ぴいちゃんの健康ノート 


13011301.jpg

あけましておめでとうございます。
ブログの休止宣言をしてからまだ10日あまりしか経っていないのですが、ピースの身体にちょっとした変調がありましたので、記録の為に書きます。

1月7日の夜、ピースの右前足の付け根に、コリコリとした豆粒大の塊があるのに気づきました。
場所が場所だけに(リンパ節の近く)、ただ事ではないかもしれないとも思ったのですが、お医者に連れて行き、生検(患部に注射針を刺して組織を吸い取り、しかる後にそれを検査)してもらったところ、これは悪い物ではないという診断を得ました。

診断は「ひょうひのうほう」とのことでした。
口頭で説明を受けただけなので、どんな字を書くのか分からないのですが、ネットで検索したところ「類表皮嚢胞」と表記するようです。
表皮の一部が皮膚内に取り込まれて出来たモノで、悪性の腫瘍とかではないらしいです。
手術をして取り除くことも出来るのですが、それほど大きいわけでもなく、歩きにくそうな様子も見受けられません。なので、今回は手術をしませんでした。
ただし、嚢胞の大きさには継続的に注意を払う必要があります。これが大きくなった場合、最悪破裂することもあり、とてもとても痛いのだとか。
先日のお尻の色素沈着といい、今回のコレといい、これが年を取るということなのでしょうかねえ。
とりあえず今回は何事もなく、ホッと一安心というところでしょうか。

本日の診療費明細
診療項目金額
 診察料
1,000円 
 検査料
2,000円 
 消費税(内税)
143円 
 合計
3,000円 



13011302.jpg

それでは、またまたおやすみなさい。グウ。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
いつもありがとうございます。

-- 続きを読む --